HeavyBommer@blog
時事ネタ、コンピュータ、家電、プログラミング等々、思ったこと/考えたこと/提案/使用レポ/Tipsなどを思いついたときに書いてゆきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CentOS6.4+redmineサーバ
ホント久々の更新です^^;
ここのところ、もうプライベートな時間なんて寝てる時くらいしかないような状況だったもので…
しばらく取引先での常駐開発だったこともあって、仕事中にサボって更新もできませんでしたしね^^;

帰ってきたとはいえ、忙しいことは同じなので、まずはサマリだけ。
備忘録として忘れないうちに書いておきます。
#時間が取れたら詳しく書きます

★ネットワーク設定

・CentOS6でNICに別アドレスを付与する方法
ifconfig eth0:1 xxx.xxx.xxx.xxx #再起動したら消える
/etc/sysconfig/network-script/ifcfg-eth0:1 なんて感じで作って設定内容をきちんと書けば再起動してもOK

・staticルートの設定
route add -net xxx.xxx.xxx.xxx/nn gw xxx.xxx.xxx.xxx eth0:1 #これも再起動したら消える
/etc/sysconfig/network-script/route-eth0:1 なんて感じで作って設定内容をきちんと書けば再起動してもOK
内容は
xxx.xxx.xxx.xxx/nn via xxx.xxx.xxx.xxx dev eth0:1 src xxx.xxx.xxx.xxx
<宛先> <GW> <ソースIP>の順
ちなみに、ソースIPを指定しないと、devでエイリアスIFの指定は無効になります。

あと、routeコマンドやnetstat -rでの表示では、エイリアスは表示されずIFはeth0まで(コロン以降がでない)になりますが、実際には保持しているようです。

★redmine

・入れたプラグイン
-Clipboard image paste
Paste cropped image from clipboard as attachment
http://www.redmine.org/plugins/clipboard_image_paste
Richard Pecl 1.6
-Redmine Absolute Dates plugin
Display absolute create or update dates
https://github.com/suer/redmine_absolute_dates
suer 0.0.2
-Redmine Assign Grouping plugin
grouping issue assinged
https://github.com/akira-kuriyama/redmine_assign_grouping
marronshepherd2@gmail.com 0.0.1
-Redmine Attachments Size plugin
Display atachments size plugin
https://github.com/suer/redmine_attachments_size
suer 0.0.5
-Redmine Code Review plugin
This is a Code Review plugin for Redmine
http://www.r-labs.org/projects/show/codereview
Haruyuki Iida 0.6.2
-Redmine Inline Note Images plugin
Inline note images for Redmine issues
https://github.com/anjlab/redmine_inline_note_images_plugin
AnjLab 0.0.1
-Redmine Issues Summary Graph plugin
issues summary graph
https://github.com/suer/redmine_issues_summary_graph
suer 0.0.6
-Redmine Japanese Help plugin
replace help link to Redmine.JP
suer 0.0.1
-Redmine My Search plugin
This plugin generate text data for searching
https://github.com/suer/redmine_my_search
suer 0.0.5
-Redmine Notify News Every Member plugin
Notify news to every member in a project irrespective of the member's account settings.
FAR END Technologies Corporation 0.0.1
-My Page Blocks plugin
Add some my page blocks
http://blog.redmine.jp/articles/my-page-blocks-plugin/
MAEDA Go (FAR END Technologies) 1.2 (20120610)

・改造した部分
-ガントチャートに日付(画面)
-ガントチャートに日付(PDF)
-ガントチャートに日付(PNG)
-ログ出力のログイン失敗イベントの時刻をUTC→ローカルタイムに(fail2banでUTCだとちゃんと処理できないから)

・注意
-redmine2系は1系とプラグインの構造が結構違うので動かないものも結構ある&インストールの仕方・フォルダも違う

★サイボウズのスケジュール→GoogleCalender連携スクリプト
ネットでいただいてきたperlスクリプトを改造して作成。
やっつけ。
スポンサーサイト

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

SONY VAIO SA
無事転職も済んで、新しい会社でPC買ってもらいました。
今度の会社では、移動が多いということもあって、みんなA4サイズ未満のノートPCで、15万程度という話だったので、色々探してみたところSONYのVAIO SAシリーズ(13インチ)がSSD搭載で結構お手頃な価格で出ていたので、これを勝ってもらいました。

カスタマイズが入っているのでまんま一緒ではないですが、基本スペックは下です。
http://www.sony.jp/vaio/pre_include/html/VS11/spec_vom2.html

クアッドSSD(128GBモジュール×4)でRAID0なので、ディスクIOはかなり速いです。
GPUはRadeon搭載ですが、こっちはまあノート用なのでそれなり…って感じですね。

本当だったらフルHDは欲しいのですけど、14インチ未満では1600x900以上の機種は殆ど見つからなかったので、ここは本格的な開発作業の時は外部モニタ使うということで我慢です…

で、使用感ですが、さすがにディスクIOは爆速で、ディスクネックになるような操作で待たされることがないのはかなり良いですね。
特に、OSの起動終了、VMの起動終了などがストレスなくできるのはかなり良いです。

ベンチマーク結果は「つづき」の方に。
CentOS6.2 セットアップ
会社で今まで運用していたサーバをリプレースすることになり、CentOS5.5で稼働していたサービス+αを、新サーバにお引越ししました。
どうせならと、最新のCentOS6.2を採用することにしたのですが、色々はまったのでそれについて。

長くなるので、詳細はつづきから。
RDPでのAdministratorアクセスを殺す
自宅のPCを外からWindows RDPでリモート操作できるようにしているのですが、この前飯を食っている隙にアタックを受けてしまいました。
Adminisitratorで入られて、危なくウィルスファイルを送り込まれるところでした。
まあ、セキュリティーソフトがブロックしている間に席に戻って止めたんでよかったんですが。

で、いろいろセキュリティー対策を掛けているんですが、そもそもRDPではAdministratorでログオンできないようにできない物かと考えました。
アカウントをロックしてしまうという方法もあるようですが、これだと何かの時に不便(まあセーフモードならロックアウトは無効になるようですが)なので、RDPからAdministratorでアクセスされた場合に自動ログオフするスクリプトを作ってみました。


「PARAM = 」の先は、PCのIPアドレスとRDPの待ち受けポート番号(特に変えて無ければ3389のままでOK)です。
このスクリプト(XXX.vbsで保存)をスタートアップにでも突っ込んでおけば、RDPでアクセスした場合はそのままログアウトされます。
ただ、一瞬DOS窓が開いてしまうのと、スタートアップで動いたスクリプトをすぐに止められたりすれば防げないという面はありますけどね。
とはいえ、5秒待機するだけですし、ウィンドウが出るわけでもないので、事前に準備されていなければそう簡単に止められることはないと思いますけどね。
少なくとも、手動ではまず止められないかと。
#Windows9xの頃はShiftキーを押しながらログオンするとスタートアップが実行されなかったのですが、Windows7ではそういう機能はないみたいですし

あと、PCをローカルで使っているときだけRDPを停めてしまうという手も有効でしょう。
システムプロパティーのリモートタブでいちいち設定変えても良いのですが、以下のようなバッチファイルを作っておけば、ダブルクリックするだけで止められますし、再起動すれば勝手に復帰します。
net stop "PlaceEngineService"
net stop "Remote Desktop Services UserMode Port Redirector"
net stop "Remote Desktop Services"
再起動させずに復帰させるならこんな感じです。
net start "Remote Desktop Services"
net start "Remote Desktop Services UserMode Port Redirector"
net start "PlaceEngineService"
ちなみに、Remote Desktop Services UserMode Port Redirectorってのは勝手に起動するみたいなんで、2行目は無くても平気ですが、一応入れてあります。

ほかにも、一般的な対応として
・Administratorアカウントに十分に長くて複雑なパスワードを設定する
・Administratorアカウントの名前を変えてしまう(Win7ではコンパネからは変えられないので、「ファイル名をしてして実行」から「control userpasswords2」)
・RDPのリスンポートを変える(ルーターで変えられるならそれが簡単、ルーターでポート番号の変換ができない場合は、レジストリを弄って変える)
といった対策はできれば取っておいたほうがいいでしょうね。
#これらはちょっと検索すれば出てきますので、やり方は検索してみてください
ワイヤレスマウス
前に使っていたエレコムの有線マウス(7~800円で購入した物)のホイールが利きにくくなってきたので、新しいものを買うことにしました。
分解してホイールセンサー部分をいじくっていると復活したりするのですが、頻繁におかしくなるので面倒になってきました…

で、ヤマダ電機でまた千円切るくらいの物でも買おうかと思ってみていたのですが、最近はワイヤレスもだいぶ安くなってきていて、エレコムやBuffaloの廉価モデルは1,280円とかでした。
千円以下の有線モデルもあったのですが、ある程度名の通ったメーカーの物は980円とかでしたし、それより安いのはあまり聞かないメーカーの物だったので(そういうマウスはホイールが妙に固かったりして使いにくい)それならと、エレコムのM-DY5DRってのを選びました。

早速、使用感ですが、まず単4電池2本式ですが、エネループで問題なく動いています。
レシーバーをUSBポートに刺すと、ドライバは勝手に入ります。(Windows7:HID標準マウス)
もしかしたら不要だったかもしれませんが、私はその後ID設定(レシーバーのID設定ボタンを押して、すぐにマウス側のID設定ボタンを押す)をやりました。
とりあえずこれだけで普通に利用可能な状態になります。

操作自体の感覚は普通のマウスと何ら変わりない感じですね。
2mくらい離れるとだいぶ動きがシブくなりますけど、普通にデスク上で使う分には問題ない感じです。
ただ、ちょっとマウスを動かさないでいると、省エネモードに入るようでマウスを大きく動かすかボタンやホイールを操作しないとカーソルが動かない状態になります。
これがちょっと使いにくい感じですね。

この辺の動作を設定できるといいんですけど、設定はできないみたいですしね。
今のところまだ2日しか使っておらず、電池は一度も充電していませんので、設定で省エネモードに入るまでの時間を延ばせたらそのほうが使いやすい感じなのですが。

もしくは、タッチセンサでも搭載して、マウスに手が触れると省エネモードから復帰するとかしてくれるとベストなんですけどね…
静電容量式のタッチセンサくらいならさして金もかからないでしょうし。
#まあもうちょっと高いモデルには付いているのかもしれませんけど

あと、電池の分だけ重いので、有線マウスから持ち替えたばかりだとちょっと違和感を感じます。
もっともこれは仕方ないでしょうし、慣れの問題でどうにでもって感じですね。
欲を言えば、無線給電で…なんてできれば一番いいのでしょうけど、そうなるとマウスパッドに電源を繋ぐみたいな話になってくるでしょうしね。

##追記##
その後使い続けていくと、5日ちょっとくらい(仕事に使っているので毎日10時間くらいは使います)で電池警告が付きました。
最初に書いたように単4エネループでの場合ですけどね。
合計4本を交互に使っている(2本セットで利用してなくなったら充電していた2本と交換し、無くなった電池は充電しておく)のでさして問題は感じません。

上で書いたミニスリープが結構ウザいのですが、重さは慣れました。
ケーブルがないので引っかかったりしてストレスを感じることがないのはいいですね。

テーマ:マウス - ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。