HeavyBommer@blog
時事ネタ、コンピュータ、家電、プログラミング等々、思ったこと/考えたこと/提案/使用レポ/Tipsなどを思いついたときに書いてゆきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
REGZA ハック!
前回書いたように、今回は東芝REGZA(うちで使っているのはZ2000ですが、おそらくZシリーズならどれも同じだと思います)の録画ファイルについてです。

REGZAはLAN接続のHDD(Z3500だとUSBも行けるようです)にデジタル放送を録画できます。
もちろん、暗号化されて録画されるのはマニュアルにもあるとおりで、これをどうこうするって話ではありません。(期待した人ゴメンナサイ)

では、何かと言うと、主に録画データの番組タイトルや録画日時の取得方法についてです。
これが出来ると、玄箱とかLinuxサーバとかに録画すれば自動的に番組をフォルダに分けたり、古いファイルを削除したりが簡単に出来るようになります。

と言うわけで、詳細は続きを。
スポンサーサイト
LinkstationのHDD換装
またまた更新が大分開いてしまいました…
最近はLinux組み込みボードでの開発で、またまた大忙しです。
そんなときに限って、厄介ごとはやってくる…

今度の厄介ごとは、東芝REGZA(TV)に繋いでいる録画用HDD(NAS)の故障です。
ご存知のように、REGZAはNAS(ネットワーク接続型の外部HDD)を繋ぐと、デジタル放送をログが出来ます。
視たら消しには便利なこの機能を使っているわけですが、まだ1年半しか経たないというのに、BuffaloのNAS、HD-D300GLのHDDがお亡くなりになりました…(まあラックに押し込んでいた&酷使していたので仕方ないかもですが)
こうなると、録画がまともに出来ません。
一応、アナログHDD/DVDレコ(東芝RD-XS41)もあるので、それで急場をしのげはしますが…

と言うわけで、HDDを換装することになりました。
丸ごと買い換えると高いですし、1年半ではもったいないですからね…

長くなるので、以降は「続き」で。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。