HeavyBommer@blog
時事ネタ、コンピュータ、家電、プログラミング等々、思ったこと/考えたこと/提案/使用レポ/Tipsなどを思いついたときに書いてゆきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
動画ファイルの携帯転送(au)
先日T004を購入したことは書きましたが、OAPも使えなくなってしまったことですし、ネットから落としてきた動画でも入れて暇つぶし用にしようかと思い色々やってみました。
今回は、元ファイルがFLV(フラッシュビデオ)ですが、一般的な動画ファイルならまあ同じでしょうね。

結論から言うと、何のことはなく、au標準のLISMO Portで難なく変換・転送できました。
昔こいつにそんな機能はなかったような気がしていたので(CDが取り込めることは知っていましたが)フリーウェアを色々試して無駄な時間をかけてしまいましたorz
予想外に優秀でしたね…

まあ、一応何らかの参考になるかもしれないので、試したソフトとその結果を簡単にまとめておきます。

携帯動画変換君 × 
昔はこれで実際に変換したことがあったので真っ先に試しました。
QuickTimeが必要(それも最新版はダメらしい)のでちょっと嫌なんですけど、実績があるので。
でも、作者サイトがアクセスできず新規ダウンロードは望み薄です。
一応私の場合は昔ダウンロードしたアーカイブがあったのでそれで試してみましたが、結局エラーが出てうまくいきませんでした。
XPモードでも(今使っているPCはWin7)試しましたがダメだったので、最近の動画コーデックではうまくいかないのかもしれません。
とりあえず、FLVとWMVを試してみましたがどちらもダメでしたので。
DVD(mpeg2)なら大丈夫かもしれませんけどね。

##補足##
作者サイトですが一時的にダウンしていただけのようで後日アクセスできました。
最新版をダウンロードしたところ、手持ちのMPEG2ファイルなら問題なく変換できました。
3GP2形式(正規の3GP2)の標準設定で2時間ものでも問題なく変換・再生可能でした。
LISMO Portだと、標準画質では30分、低画質では60分という制限があるので、DVDからリッピングしたものとかだと、やっぱりこれでやるのがよさそうですね。
ちなみに、QuickTimeは最新版(7.6.6)で問題なく動きました。
あと、FLVでもうまく変換できました。
一つエラーの出てしまうFLVがあるのですが、これはどんなツールでもうまく変換できないので(再生は問題ないんですけどね)何かファイルがおかしいのかもです。


どこでも!ケータイ動画 ×
簡単に使えそうだったのですが、変換したファイルが携帯で認識されません。
元ファイルは関係なさそうですね。
プリセットに入っていたW61Pですらダメだったので、はたしてau端末で動作実績があるのかどうか疑わしいです。
なお、この会社?は色々似たようなソフトを出していますが、全てダメでした。
さらに、この会社のソフトは初回起動時に悪名高きJWordとかをインストールしようとするので、あんまりお勧めできませんね。(まあ注意して説明を読んでいればちゃんとキャンセルできますけど)

・RealPlayer ×
FLVの入力自体ができませんでした。

3gp.fm ×
こちらは変換サイトです。
とりあえず、FLVの3G2変換はうまくいきませんでした。
一見変換成功したように見えるんですが、ヘッダだけで中身のないファイルが吐き出されます。

QTconverter 
このソフトはまともに機能しました。
ただ、変換速度が非常に遅いのが難点ですね。
LISMO Portの3倍くらいの時間がかかります。
ただ、細かい設定も可能なので、ある程度動画をいじりつつ変換したいとかいう場合には有効だと思います。
あと、LISMO PortだとUSBケーブル必須ですが、この辺を使えば変換したファイルをmicroSDに書き込んで携帯に持っていくこともできますので、USBケーブルがないとかドライバが自分の環境に対応していないとか言う場合にも有効だと思います。

なお、このソフトもQuickTimeが必要です。
とはいえ、最新版でも平気なので、携帯動画変換君よりは使いやすいですけどね。
SDKを使うともっと細かい設定もできるようなことが書いてありますが、リンクがまともに機能しないのか、まだ情報がないのかわかりませんが、使い方がわかりません…

ちなみに、標準設定のez movieだと、サイズがSQCIFなので小さいですし、ワイドサイズの動画はアスペクトレシオが無視されて4:3になってしまいますので、詳細設定(フォーマットを選ぶプルダウンの右にある「…」ボタン)から換えておいた方が良いです。

##補足##
こちらのソフトも大きなサイズのファイルを変換しようとするとなのか、FLV以外だとなのかわかりませんが、2時間ものAVI(中身DivX)やMPEG2ファイルはうまく変換できませんでした。
一応正常に終了する(MPEG2だと進捗率がマイナスの表示になってしまいますが)のですが、出てくるファイルは妙に小さくまともに再生できません。
こちらを使うのなら、やっぱり携帯動画変換君のほうが良いみたいですね。
まあ、こちらは変換対象の時間を指定できるという利点はありますけどね。
スポンサーサイト

テーマ:au - ジャンル:携帯電話・PHS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。